fc2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

眠っているフクロウを起こすなっ

説明しよう。この物語は、俳協、及び劇団俳協に所属している「滝野洋平」という人間の日常を描いたモノである。 ……になる予定である。

誰が為の五輪 

それを開催するコトで色々な甘い汁が大量に吸える連中は、
どいつもこいつも
「中止はない」
「開催は決まっている」

と、
ボキャブラリーの足りない九官鳥みたいに囀ってるが、

冷静に考えろ。
例え半年後だとしても、
現状、
開催を強行するのは適切なのか?

五輪は世界全体にとってのスポーツの祭典だ。
仮に日本は大丈夫だとしても、
ヨーロッパ諸国はどうだ?
南アフリカなどはどうだ?

五輪の為に頑張ってるアスリートには気の毒だとは思う。
が、考えてもみろ。
苦渋を舐めているのはアスリートだけではない。
もっと多くの国民が大変な目にあっている。

1億歩譲っても無観客は必須。
海外から観客を受け入れるとか、正気の沙汰ではない。
そんなコトをすれば、国内がさながらゾンビパニック映画みたいになるだろう。

ていうか、
五輪も各国でリモートでやれば良いんじゃね?
フィールドコンディションの違いで記録に不公平が生じるとは思うが、
元々、今回のコロナ騒動のせいで公平な競技なんてできないんだし。
もしくはおとなしく国民投票してくれ。
十中八九、反対が過半数超えるはずだから。
票数の操作がなければ、ね。
スポンサーサイト



2021/01/29 Fri. 10:28 | trackback: 0 | 本文: 0edit

不憫 

この国のリーダーよ。

リーダーシップを発揮しないならトップを降りな。

国民の為に国を少しでも良くという気概が無いならバッヂを捨てな。

で、

人命を何とも思って無いなら人間辞めな。


2020/12/11 Fri. 18:43 | trackback: 0 | 本文: 0edit

しばらくぶり 

ブログを始めて、初めて投稿をお休みしてました。

特に何があったというワケではなく、
ただ単に色々とあって忙しかったということと、
ちょい疲れていたというところか。

まあ、これまで割と無理をして毎日投稿していたので、
今後は折を見てという形にしようと思う。

さて、ここ最近のコトだが、
諸事情があり、

主夫してました(笑)

朝起きて、ごはん作って、洗濯して、掃除して。
んで用事を済ませて…。
みたいな?
つまり家の中のコトをほぼほぼこなしていたということである。

1人暮らしが長かったから、ある程度は分かっていたが、
改めて

家事って大変だわ。


2020/09/12 Sat. 16:59 | trackback: 0 | 本文: 0edit

ピークは過ぎた? 

と、コ●ナに関して専門家が言っていたようだが、
個人的には迂闊な発言だと思った。

オレを含め、
メディアでの報道や発言の影響を強く受ける国民性だ。
ただでさえ3桁が続く中、
(2桁も1日だけあったが)
まだまだ予断を許さないというのが本当のトコロではなかろうか?

多少叩き過ぎなくらい石橋の様子を見る必要がありそう。
というのが正直なところなのだが。

それともどこかからか、
そういう風に言ってくれとでも言われたのだろうか?

熱中症で亡くなる方も増えているし、
何事も注意し過ぎるくらいで良いと思うのだが、どうか?


2020/08/25 Tue. 23:55 | trackback: 0 | 本文: 0edit

2012年の今日 10/10 

2012年の今日シリーズ 最終回

このシリーズ、長くブログを続けてきたからこそ可能な
かなり手を抜いた企画ではあるが、
個人的にはなかなか面白かった。

さて、2012年の8月24日だが、
どうも何もする気が起きない状況らしい(笑)

よく言う、
「燃え尽き症候群」というヤツか。
ただ、無気力ではなく、
単にボケーっとしてるのが心地よいらしい。

個人的に燃え尽き症候群という言葉が好きではないので、
必要な休憩であると解釈したい。

人間、なかなか燃え尽きるというのはできないのである。
ただ、
燃え尽きるように取り組むというのは
とっても大切。


2020/08/24 Mon. 23:55 | trackback: 0 | 本文: 0edit